s-tga
s-tga

蛤亭長崎店 休業のお知らせ

いつも本家蛤亭をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けまして、蛤亭長崎店に限り、臨時休業を決定いたしました。
誠に勝手ながら下記期間は、蛤亭長崎店は臨時休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

【期間】
蛤亭長崎店 2021年4月27日~6月7日
※本家蛤亭(大村)は通常通り営業しております。

【期間後の営業について】
6月7日以降の営業につきましては、通常営業の予定ですが、社会情勢を踏まえて期間を延長する場合があります。
変更時は改めて告知いたします。

本家 蛤亭 店主

新着情報

~1周年感謝祭~

本家蛤亭 長崎店 が、 皆様のおかげで、1周年をお迎えする事が 出来ましたっ! ...
続きを読む
/ 新着情報

★新メニュー登場★

あけましておめでとうございます。 今年も沢山の方に、蛤亭を知って美味しくお客様に ...
続きを読む
/ スタッフブログ, 新着情報

~コース内容のお知らせ~

~蛤亭 長崎店~ 日頃より皆様のご来店、ご予約 誠にありがとうございます✩.*˚ ...
続きを読む
/ スタッフブログ, 新着情報

ハマグリ入りました✩

こんにちは! 日頃よりたくさんの御来店、ご予約 誠にありがとうございます! 先日 ...
続きを読む
/ スタッフブログ, 新着情報
長崎県大村市に開業し早二十七年
現在は本家蛤亭の他にも
長崎市の蛤亭長崎店と
二店舗を構えさせていただいております
皆様の美味しい・ごちそうさま
という言葉に感謝をこめて
今日も変わらぬ美味しさをご提供いたします
美味いが喜び
S__19857415
長崎県大村市に開業し早二十七年
現在は本家蛤亭の他にも
長崎市の蛤亭長崎店と
二店舗を構えさせていただいております
皆様の美味しい・ごちそうさま
という言葉に感謝をこめて
今日も変わらぬ美味しさをご提供いたします
美味いが喜び
S__19857415

長崎県大村市に開業し早二十七年
現在は本家蛤亭の他にも
長崎市の蛤亭長崎店と
二店舗を構えさせていただいております
皆様の美味しい・ごちそうさま
という言葉に感謝をこめて
今日も変わらぬ美味しさをご提供いたします

美味いが喜び

こだわりのホルモン

ホルモンの美味しさの秘訣は鮮度です。 お客さまに新鮮なおいしいホルモンを召し上がっていただくために、信頼のおける業者と直接やり取りし仕入れています。 職人の手でひとつひとつ丁寧に下処理をしておりますので、焼いたらそのまま食べる事ができます。

こだわりの塩

塩ホルモンの味付けは店主がこだわって選んだ塩のみを使用しています。 新鮮なホルモンを使用しているからこそ、塩の味が活き美味しいホルモンの提供を可能にしています。 こだわりぬいた塩に漬け込んだホルモンを味わえるのは蛤亭だけ。 是非ご賞味ください。

こだわりの野菜

国産野菜にこだわり、新鮮で安全な野菜を提供できるよう心がけております。 季節によって、日によって、産地にこだわりを持って仕入れを行い、 野菜本来の旨味を味わっていただけるよう、鮮度にこだわりを持っています。

こだわりのホルモン

ホルモンの美味しさの秘訣は鮮度です。 お客さまに新鮮なおいしいホルモンを召し上がっていただくために、信頼のおける業者と直接やり取りし仕入れています。 職人の手でひとつひとつ丁寧に下処理をしておりますので、焼いたらそのまま食べる事ができます。

こだわりの塩

塩ホルモンの味付けは店主がこだわって選んだ塩のみを使用しています。 新鮮なホルモンを使用しているからこそ、塩の味が活き美味しいホルモンの提供を可能にしています。 こだわりぬいた塩に漬け込んだホルモンを味わえるのは蛤亭だけ。 是非ご賞味ください。

こだわりの野菜

国産野菜にこだわり、新鮮で安全な野菜を提供できるよう心がけております。 季節によって、日によって、産地にこだわりを持って仕入れを行い、 野菜本来の旨味を味わっていただけるよう、鮮度にこだわりを持っています。
厳選されたホルモンを
店主こだわりの塩につけて
七輪で焼き上げてお召し上がりください
口の中に広がる美味しさをご堪能下さい
絶品のホルモンに舌鼓を
七輪
厳選されたホルモンを
店主こだわりの塩につけて
七輪で焼き上げてお召し上がりください
口の中に広がる美味しさをご堪能下さい
絶品のホルモンに舌鼓を
七輪
厳選されたホルモンを
店主こだわりの塩につけて
七輪で焼き上げてお召し上がりください
口の中に広がる美味しさをご堪能下さい
絶品のホルモンに舌鼓を

創業27年

伝統の味

美味しい召し上がり方

1.ホルモンを七輪の中央やや外側くらい、中弱火くらいの火加減の場所に並べます

焼くときには必ず皮目を下にして焼き始めると美味しくできます。
皮目の水分をじっくり抜くように焼いていきます。

2.ホルモンを返します

タイミングは皮目がパリッと仕上がり、こんがりとした焼き目がつき、皮目の上で細かい泡がジュクジュク沸騰しているような頃です。
脂身が全体に半透明になったら返し、脂身を軽く温めたら食べごろです。
皮と脂の焼きバランスは皮8割、脂2割! といわれています。
ホルモンの皮目を構成するのは「平滑筋(へいかつきん)」という焼いても極端に縮んだり、硬くなったりしない筋肉なので、時間をかけてパリッと焼き上げましょう。